読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録ブログ

2015年に結婚した夫婦のブログです。ほぼ(というか100%)嫁が備忘録レベルで更新してます。おじいちゃんおばあちゃんになった時に振り返れますように。夫1988年生まれ。嫁1989年生まれ。

2016.06.10 入院2日目 手術

0600、起床。夜中も寝たり起きたりをくりかえす。

0700、浣腸2回目!
5分くらい我慢してねといわれたけどまたもや無理で2分後にはトイレへ。部屋の隣にトイレがある意味がよーくわかる…笑

ここからが拷問のはじまりで、約1.5時間?苦しみました…。いや本当に辛かった…数秒ごとの腹痛に耐えきれなくてナースコールを4回くらいつかってしまったかな…。
トイレでも全身から脂汗がだらだら…

手も顔も真っ青で、血圧は上が80もないくらい。
電気毛布で体を温めてもらったり、お腹に当てる暖かい布をもらったりしてなんとかやりすごし、いつの間にか寝てました。

痛み止めほしい!と言ったんですけど、そこは先生の指示で出さない方向だったのかな?

0900、先生現る。
大丈夫でした〜?って話しかけてくれてなぜか泣きそうになった。。
先生の癒し力、すごい。。
そして手術方法を単項式に決定!リスクが同じなら穴は少ないほうがいい!と思って。

1000、栄養ドリンクを飲む。

これこれ!忌まわしい!笑

1本目は難なく飲めて、味も悪くなく、スポーツドリンクみたいなかんじ。
2本目の8割くらい飲んだところで、ん?気持ち悪いかも…?あれ?吐くかも?となり、一瞬でおえーーっ。
緑の液体を吐きました…。

おかげでパジャマにも布団にもちょびっとついちゃった…T^T

でも吐いた後はすっきり爽快。笑

浣腸でお腹の調子がわるいまま飲んじゃったからかもね〜といわれましたが、そうなのだろうか…??

1015、点滴。

1030、夫のお父さんお母さん、わたしの母が到着!やったぁ!
「病人みたいだね!」とお父さんにいわれて笑っちゃった☺️病人です。

1100、夫到着。夫が来てくれた瞬間の安堵感、なんなんだろう…夫婦ってすごいな。とあらためて感じた出来事でした。

友達も心配してるから変顔おくったら、「変顔に力がない」って…😢ばれてる。


1200、オペが早まるとのこと。
1300に手術室に向かう予定が1230には向かうとのこと!早い分にはありがたい⤴︎でもドキドキしてきたよーーー。

1230、担当看護師の先生と家族と4階のオペ室まで移動。ついにみんなとお別れ。ほんとにドキドキ…

帽子をかぶって、名前等の情報を自分でいい、オペ室へGo! オペ室は思ったよりも広かった。

昨日と今日挨拶しに来てくれた先生たちが既に集まっていて、なんだかじわーんとくる。執刀の先生も、ほいって手を挙げてくれた。じわーん😢

オペ台にあがったら、もうそこからはまな板の鯉。ささーっと服を脱がされ、ペタペタなにかを貼られ、指にもなにかをはめられる。
もう麻酔いれちゃってます?って聞いたら、まだですよー!って、すこし笑いがおこる。緊張してる?って聞かれるから、もちろん!って答える。

では、麻酔いれていきますね〜といわれてから3秒後ぐらい、一気に体が熱くなってきて、ぼわーっと眠くなってくる。「熱いかも…眠いかも…」と多分言ったのは覚えてるけど、その瞬間に意識はなくなりました。

その後、手足を固定されて喉にチューブを通してオペがはじまるらしい。

たぶん声をかけられて?目が覚めたんだけど、覚えてるのはオペ室で、おもむろに先生に握手を求めて握手したことくらいw それ以外の記憶は皆無。

オペ室をでたのも自分の病室に戻ったのも覚えてない。

1555、夫がてつやとゆかりたに手術がおわったとラインで報告。
愛しの2人は、耐久チャリ!とかいって、手術の時間ずっと自転車をこぎ続けたんだって。愛おしすぎて涙でる。
仕事も死ぬほど忙しい中、年休とってそんなことしてくれて、有り難すぎるし勇気をもらいました!ありがとう!

1620、意識はっきりする。
自分の手で手術がおわったことをラインで報告してるから、意識もどったんだね。ラインってこーゆー時系列みれるから便利だね。


夫よ、ありがとう!

家族は1700頃にはかえったのかな?
夫はとなりで勉強したり、わたしの身辺の世話をしたり、1930ごろに家にかえりました。

わたしはベットから一歩もうごけないので、課長や友達に手術がおわったことを報告したりしているうちにスヤァー

しかし、手術のときにいれるガスが体にまわってお腹や肩がいたすぎる…
尿道カテーテルはいたくないけど、右足を動かすとカテーテルも動いてきちゃうから動かせない…
そんなかんじだったので、痛み止めをプラスしてもらい、寝ました。
夜中に起きるタイミングごとに(看護師さんがきてくれるタイミングでだいたい起きる)、痛み止めを追加。たぶん一晩で3回くらい注入したかな〜。

そんなこんなな2回目でした。
人生初体験がありすぎた1日。
本当に無事におわってよかった…
感謝。